旭市海上キャンプ場・滝のさと自然公園

お問い合わせフォーム

海上キャンプ場は、千葉県立の施設として昭和48年から野外活動を通じた青少年の健全育成を目的に運用されてきましたが、4月1日から旭市に移譲されました。
今後は旭市海上キャンプ場として、青少年の健全な育成を図るとともに、その他研修及び交歓の場として運用します。

施設案内図

開設期間

宿泊キャンプ 通年利用可
デイキャンプ 通年利用可
体育館 通年利用可
滝のさと自然公園 通年利用可

毎週月曜日、年末年始(12月29日~1月3日)は休場

利用時間

宿泊の場合 入場 午後1時~午後3時
退場 午前9時~午前11時
体育館 午前9時~午後9時
滝のさと自然公園 24時間利用可能

施設

●バンガロー(10人用4棟、6人用4棟) 詳細はこちら
●炊事棟 詳細はこちら
●作業実習棟 詳細はこちら
●管理棟 詳細はこちら
●テントサイト(20張) 詳細はこちら
●キャンプファイヤーサークル(500㎡) 詳細はこちら
●体育館(1,500㎡) 詳細はこちら
●シャワー室完備(更衣室有り)18:00から21:30まで利用可
 ▶体育館シャワー室(男1室・女1室)
 ▶管理棟シャワー室(男1室・女1室)
●野外便所棟 詳細はこちら

申し込み・予約

ご予約は管理事務所に電話で確認のうえ、所定の申請書に記入し、利用の5日前(土・日・祝日を含む)までに下記へ直接または郵送により申し込んでください。

ご利用料金について

平成29年4月1日から海上キャンプ場の使用料が下記のとおり改定されました。(改定部分は赤字としています)

キャンプ場

施設等の種類 単位 使用料
旭市市内 旭市市外
バンガロー 6人用 1棟1泊あたり 3,000円 4,500円
10人用 1棟1泊あたり 5,000円 7,500円
テントサイト 1区画1泊あたり 1,000円 1,500円
デイキャンプ 1人1回あたり 300円 450円

体育館

施設等の種類 単位 使用料
旭市市内 旭市市外
体育館 専用使用 一般 1時間あたり 1.300円 1.950円
高校生以下 1時間あたり 650円 970円
個人使用 一般 1時間あたり 200円 300円
高校生以下 1時間あたり 100円 150円
多目的ホール 1時間あたり 500円 750円

販売品一覧

販売品名 単位 価格
まき(炊事用・多目的) 一束 500円
まき
(キャンプファイヤー用)
一束 750円
木炭(3K) 一箱 600円
着火剤 一個 100円
マッチ・ライター 一個 100円
ガスカートリッジ 一個 400円
乾電池(単3・単2・単1)2個 一セット 200円
バーベキュー網 一枚 400円
歯ブラシ 一本 100円
ゴミ袋(可燃・不燃) 一枚 45円
ゴミ袋(プラ・缶・ビン・ペットボトル) 一枚 25円
軍手 一セット 100円
割り箸(10膳) 一セット 100円
カップ麺 一個 150円

レンタル品一覧

レンタル品名 単位 価格
羽釜 一泊 500円
ロケットストーブ 一泊 500円
LEDランタン 一泊 500円
ランタンスタンド 一泊 500円
五右衛門風呂 一泊 2,000円
バーベキューセット 一泊 2,000円
ドーム型テント 一泊 2,000円
タープ 一泊 2,000円
流しそうめんセット 一泊 2,000円
羽釜(つば釜):三升炊き/20人〜30人の団体に最適です。ご要望により係が指導いたします。

ご利用のルール

このキャンプ場は、青少年の自主的な共同生活をとおして健全育成を行う場です。お互いが楽しい有意義な生活をするため、定められたルールに従ってください。

  1. 施設、設備は公共のものですから大切にして下さい。
  2. 利用期間中は、キャンプ場の内外を問わず禁酒です。
  3. 喫煙は、所定の場所(灰皿のある場所)以外では禁止です。
    くわえたばこやバンガロー・テント内での喫煙は絶対にしないで下さい。
  4. 就寝、消灯等のきめられた時間は守ってください。
  5. 食事の用意、その他自分たちで作業をすすめるとき、施設・備品等はゆずり合って使用してください。
  6. 生水は絶対に飲まないようにしてください。
  7. 他人の迷惑になるようなことは慎んでください。
  8. キャンプ場内では、ふしだらにならないよう服装に気をつけてください。
  9. バンガロー、テントを留守にする時は貴重品に気をつけてください。
  10. 男女の宿泊区分を守り、みだりに他の区分に出入りしないでください。
  11. 整理整とんにつとめ、使用した場所や備品は責任をもって掃除と後かたずけをしてください。
    また、借り出した用品は使用後必ずもとへ返してください。
  12. 急用のため外出、あるいは中途退出の場合は団体責任者(指導者)の承認を得て管理事務所(係員)に届け出てください。
  13. 所に際しては、利用場所付近の清掃、人員の確認、備品の点検、返却をしてください。
  14. 植物、植木等を大切にし、自然を損なわないようにしてください。
  15. 火災防止に協力してください。きめられた場所以外の火気使用は厳禁になっています。
    緊急事態発生の場合は係員に急報するとともにその指示に従ってください。
  16. 施設、設備の破損などに関しては、場合により現状復旧をしていただくことがあります。
  17. 共同の生活を乱したり、ルールを遵守できない場合は利用をお断りすることがあります。
  18. キャンプファイアーを行うときは、事前に管理事務所に申し出て、消防署への連絡を怠らないようにしてください。
    1. キャンプファイアーは、風の強い時には中止または縮小するかキャンドルサービスに変更してください。
    2. キャンプファイアーを行うときは、ビニールホース等を使用するなど火災防止に十分気をつけてください。
  19. 夜間9時以降の拡声器使用は御遠慮ください。
  20. 花火は禁止です。
  21. 自分たちのゴミは必ず各自で持ち帰ってください。
  22. ペットは持ち込まないでください。
  23. その他は、係員の指示に従っていただくとともに、わからないことは遠慮なくお尋ねください。

注意事項

海上キャンプ場は、規律ある利用者が安全にしかも楽しく活動できるよう特に配慮しています。
そのため外部からのひやかし、許可を得ない利用者等は排除しますので、正規の利用者も秩序ある生活と十分な計画をもって活動してください。

海上キャンプ場は、観光地の施設とは全く性格を異にしております。特に、酒類の持込・飲酒は絶対に避けていただきます。
もし、違反する利用者があるときは、そのグループ全体の責任として直ちに退場していただきますので、御了承ください

PAGE TOP